【動画有】100均ダイソー「カラーこむぎねんど 12色セット」はお部屋遊びにおススメ!

100均ダイソー
さぎり
さぎり

こむぎねんどで遊んだことありますか?ねんどと言ってもこむぎで作られているので、ママにとっては安心です。そんなこむぎねんども100均ダイソーにあるんですね。量は少なめなので、補充やストック用に便利ですよ。

ダイソーのカラーこむぎねんど 12色セット

親が子供の退屈に対応するには?粘土遊び!

梅雨で雨が続いている時や夏の暑すぎる日、冬の寒すぎる日は、外に出て遊ぶことができないので、子供達は退屈してしまいます。

最初は家にあるおもちゃで遊ぶけれど・・

・テレビを長時間観せるのも嫌だ
・ほうっておくと、走り回ったり、兄弟でケンカをしたりし始める
・次第に親の方もイライラしてきてしまう

など、子供がいる人は、みんな経験があるのではないでしょうか。

そんな時におススメなのは、粘土遊びです!ダイソーの「カラーこむぎねんど 12色セット」は、かわいいバケツ型のケースに入っています。

12色あるので、様々なものを作ることができます。

小麦粘土なので、小さな子供でも安心して遊べます。

いつも出していると飽きてしまうので、わが家ではどうしてもお部屋遊びをしなくてはいけない時に、この粘土を出すようにしています。

粘土の量がちょっと少なめだということもあり、常に新しいものを1つストックとして置いておくようにしています。

おススメの遊び方&保存方法

わが家では粘土遊びを始める前に、フローリングにレジャーシートを敷いています。

その上で遊ぶようにすると、部屋が汚れてしまう心配がありません。

この粘土は各色の量が少ないので、大きな作品を作ることができませんが、小さな小物やキャラクターを作るのにはぴったりです。

野菜やケーキの形を作れば、おままごとをすることができます。動物や乗り物の形を作って遊ぶこともできます。

形を作るのはちょっと難しい…という子供でも大丈夫!

粘土の柔らかい感触を楽しんだり、色と色を混ぜて遊ぶのも、とても面白いです。

わが家の子供は、水色と緑を混ぜてマーブル状にし、それを丸めて「地球だ!」と言って喜んでいました。

この粘土は、乾くと固まってしまいます。

余った分はラップにくるみ、バケツのケースに入れています。そうやって保存していても、あまり長期間置いておくと、いつのまにか固くなってしまいます。

一度ビニール袋を開けた粘土は、早めに使うのがいいでしょう。

きりぽん
きりぽん

子供と遊ぶねんど遊び、色がどんどん無くなってしまう。100均で補充できるって知らなかった!型とかも欲しいなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました